クラブOB会

先日、学生時代のクラブOB会が開催され、参加した。

このクラブですが、「貿易実務」を勉強する部で私はそこそこ楽しんで所属していた。

というのも部の勉強もさることながら、そこにいる仲間たちが好きだったからだと思う。

話はそれるが、私の長男は現在商社に勤務して中国に駐在しているが、息子がその道を進んだ時に私自身は

自分の志とどこかで通じているものを感じて嬉しく思ったのもこのクラブに何かしら関係があると思っている。

このOB会、今年で7回目ということで毎年幹事が交代して年1回何処かに集まり旧交を温めるもの。

集まる年代はお互い顔の知っている年代(60代)が主に集まりワイガヤとやる。

おまけに年代毎に前夜祭や後夜祭までやる学年があり、みんながそれぞれに楽しむ様になってきたと思われる。

今年はその会で、愛知県・岐阜県にある名古屋城・岐阜城・犬山城を見て回り、夜は木曽川の鵜飼いを見物する

催しまで用意されてみんなも十分に旅を満喫することが出来たと思われる。参加のメンバーも東京・横浜や

遠くは九州・大分・福岡からも来ているので、人の繋がりがそれなりに深いものがあると感謝している。

私の同期でも既に鬼門に入った者もおり、段々皆が健康に問題を抱えた人達であるが不健康と孫の話題は

禁句として皆が面白可笑しく騒いでいるが、ここもサラリーマンのOB会と同じく先輩は何時まで経っても

先輩であり後輩でも然りである。後輩達が気を使ってくれることに感謝しつつ遠慮をして、

先輩扱いに甘んじている。来年は九州での開催を約して解散となったが、来年もまた楽しみだ。

写真は”鵜飼い”と”国宝・犬山城”です!
c0210803_13160454.jpg
c0210803_13173788.jpg





[PR]
by sun-logi | 2018-10-16 11:17 | 社会一般 | Comments(0)