テストステロン

前回のブログでは連休ゴルフ・スキーと少し遊び過ぎたようです(困)

というのも休み明けに、いきなり咳が止まらず熱が出るといった

風邪の症状が出て、日曜1日寝て過ごすことになった。

罰が当たったのである・・・と家族は思っている・・・

正直スキーも程々にして、体力に気を使っていたのですが、

”年を取ったもんだな?”とガッカリするこの頃です。

そんな時、中年の健康問題”テストステロン”について記述の本を

立ち読みした。熟年うつ病の原因の一つにも挙げられていて、

仕事や人生観にまで影響が出ているそうだ。

事業家で年とってもバリバリ精力的に仕事を取り組んでいる人は

問題ないが、このテストステロンの分泌が少なくなるとヤバいそうだ。

私も少しそうなのかな?・・・ヤバイな?そう思い出した。

米国では医者の処方でその対策をしている人が増えているそうな?

私も友人の医者に相談してみるかな・・・?

こんな話をし出すと、年寄の話題の「健康問題」になりだしたヤバイ・ヤバイ!
[PR]
by sun-logi | 2017-05-20 10:27 | 社会一般 | Comments(0)