忙中閑あり

先週は大変忙しく1週間に3回の葬儀と名古屋への出張が2回

それに社内安全会議で出掛け殆ど会社で机にはついていない。

葬儀は身近なで非常にお世話になった人2人が逝った、

私も身近な人が逝く年になったのか?と思ったが感慨に浸る時間も

無く終わっていった。


台風を迎えての連休は3日の内2日はゴルフをして、

万歩計の歩数を久し振りに稼いだがスコアは相変わらず・・・

進歩しないのが私だと開き直って歩数を稼ぐ事を良しとしている。

そんな中で先週は女房と「藤井フミヤのコンサート」に行った。

女房が”フミヤ”のファンでお気に入りの「TRUE LOVE」を聞くため

私もお付き合いをした次第です。私自身は別にファンではないが、

カッコいい歌手と思っていたので興味があった。

ステージはアクティブで歌手にしてはメッチャダンスが上手く、

年(多分50才は越えているだろう?)の割にはとても身体が柔軟で

亡くなったマイケル・ジャクソンの影響が感じられるステージから

ロックのキャロルや矢沢の影響を受けていると思われるステージまで

大変面白く感心したが、やはり年だね”フミヤ”も、もちろん聞いている

”私”も・・・そう感じざるえない、そんな気持ちになった。

ま~仕方ないか?事実だもの・・・
c0210803_11364032.jpg
[PR]
by sun-logi | 2014-10-14 11:37 | 趣味 | Comments(0)