人気ブログランキング |

見事な枝垂れ梅

ブログの前回はお雛様でしたが、今回はお雛様に付き物の梅について語ります。

先日、隣町の鈴鹿市にある「鈴鹿の森公園」に行って来ました。

ここは当社の得意先である赤塚植物園様が全国を巡り梅を探し古木・銘木といわれる梅を大切に集めて

移植した梅園です。旧家の庭にある見事な梅を地主さんに何度も足を運び譲って貰えた苦労話などを

聞かせて頂くと梅にかける情熱と愛情をつくづく感じるものです。

そしてこの梅園は、当地近くの月ヶ瀬や員弁の梅園と違い、木々の一本一本が一般家庭の庭で育てられ

愛情のこもった庭木である。言わば家族同様の扱いの木々であり、それぞれの木々の存在感が全然違う。

そんな個性のある梅を全国から集め、これまで長年育てられた環境とは違う所で育てるその難しさは

大変なご苦労があると思います。そんな御苦労の上で、今年も見事な花を咲かせてくれました。

写メでその見事な姿をご堪能ください。102.png
 
c0210803_11364273.jpg
c0210803_12234306.jpg

# by sun-logi | 2019-03-11 09:52 | 趣味

お雛様!

c0210803_12252302.jpg
このお雛様は当社の玄関・受付のカウンターに置かれていました。そう過去形です。

今朝3/4の朝一で撤去となって少し寂しいです103.png

このお雛様は実は私の女房・紙粘土の先生をしている・自信作で表情はとても可愛く、愛らしい、

癒される表情の人形です。確かに数ある作品の中でも、このセットは私も好きな作品です。

私としてはもう少し置いておいても良いと思っていたのですが、早々に片づけてしまいました。

私共には女の子もいないし、社員に未婚の女性もいないのでそんなに急がなくても良いと思うのですが?

もう玄関でお客様を癒しの笑顔でお迎えする者が居りません、でも又他の作品を飾ってくれると思います。

楽しみにして、ご来社ください!宜しくお願い致します。



# by sun-logi | 2019-03-02 12:25 | 趣味

イタリヤ旅行

中国の春節と被る時期に夫婦で「60歳からの初めてのイタリヤ旅行」に行って来ました。

この企画は旅行会社が建てたものですが、11名の参加があり同世代で行程も無理しない2都市で2連泊がある、

老人に配慮したものでした。やはり同世代ですから青春時代や流行の好みなど同時代の背景が理解できて、

旅の友としては、楽しいものとなった。訪ねる国が”イタリヤ”という事もあり、食事には、日本人には馴染み深い

イタ飯であり、又青春時代に流行った映画ヘップバーンの「ローマの休日」の印象も深い国として、

我々世代には憧れの国の一つとして人気が高いですね。実をいうと私達もイタリヤは今回で二回目で、

正確に言うと私は2、5回目ですが、未だローマには行けてなかったのです。そこで今回はベタなパック旅行に

参加した次第です。ローマはやはり凄いですね。歴史の古さと魅力ある街並み・絵画等と街がそのものが芸術品と

しての価値がありますね、それにそこを今も使って生かしていることに感心ですね。

私はパスタ・ピザとイタ飯を堪能して、太って帰ってしまい。今苦労して絞っています(笑)
c0210803_10534191.jpg



# by sun-logi | 2019-02-21 10:29 | 趣味

新年賀詞交歓会

先週の23日に名古屋であるメーカーの賀詞交歓会がありました。

このメーカーは以前私も21年間お世話になり恩義のある会社であり、今も我社の得意先でもあります。

但し、私が勤めたことを知る人が少なくなり、又私も年を取り現場から遠ざかることで縁遠く感じております。

それが、新年の賀詞交歓会ともなると多く集まる人の中に、私より年上の業界人も多くいて唯驚くばかりでした。

未だ、私が現役の頃若くてフレッシュ人達も白髪が目立ち、頭も薄くなって月日の流れを感じさせられた。

「それにしても、この業界は人の入れ替わりが如何に少ないかが良く分かるな・・・

それだけ業界に魅力やパワーが不足しているのではないでしょうか?

若いのはメーカーの社員ぐらいじゃないかな?」とも思い、何か寂しい思いだった。

それでも、今年はメーカーが合併発足して20年という事で、恒例の交歓会+20周年記念のイベントとして、

”物まね芸人”を呼んで会場を大いに盛り上げて頂きました、メーカーさんに感謝ですね。

楽しそうなパーティ会場の写真をアップして置きますので、気分だけでも味わって下さい。
c0210803_14092475.jpg
c0210803_10255470.jpg
c0210803_10255470.jpg

# by sun-logi | 2019-02-02 14:05 | 慶弔関係

スキー連休!

1月の連休に私は「白馬八方尾根スキー場」にスキーに行って来た。

私はここの旅館で大学4年次に卒論のOKを頂いて直ぐにバイトを始めた。

バイトは12月中旬から入社式1週間前まで続けた思い出深いものだった。

社会人になってからもスキーバカを続けて北海道~九州まで転勤先々でも、それぞれ楽しんだ。

特に博多勤務の折は、冬は毎週土曜日に佐賀県の”天山スキー場”に通ったものです。

九州で毎週するとは殆どの人は信じないと思いますが、私にはそれが唯一の楽しみだった。

ところで、1月の八方でのスキーは去年・今年と2回目、雪が多く質は良かったので今年もとなった。

残念ながら、今年は雪が少なめではあったが、雪質は”キュッキュ”と鳴く程で嬉しいかぎり!

いつもの元バイト先旅館で一人食事していると、同じく一人客がいて話掛けるとなんとその人は

名古屋大学スキー部OBであった。実はこの旅館”名大スキー部”と関係が深く、

合宿などに利用されていたのは私達のバイト時代と同じで、そんなこともあり親しく話合った。

彼も就職して20年位は八方から遠ざかっていたが、名古屋に単身赴任をきっかけに帰って来たという。

私と話が合いうれしくなった。彼は今年、学生時代を思い出して”リーゼンスラローム大会”に出場することを

今シーズンの目標にしているとのことだった。凄い見上げた根性と感心した。この大会を知っている人は

その事の意味が分かってると思います。そんな楽しい3連休を過ごした。

最後に兎平で珍しく自撮りした景色をアップします!
c0210803_13324263.jpg


# by sun-logi | 2019-01-19 10:47 | 趣味