大分・熊本震災!

熊本を中心に大分福岡・長崎まで影響があった今回の地震を知って、

私は大分や福岡に暮らした時代を思い出し、その時お世話になった人々を

思いやった。

大分に3年近く福岡は4年と仕事では熊本にもよく行ったし、

家族で観光も楽しんだ所である。そこが大きな被害を受けているので

他人ごとではない。しかし、こちらから悠長にお見舞いをするのも憚れるので、

今は未だ控えている。

そんな中、TVで流される映像にもどこか見たことがあるような、

親近感を覚えて悲しい気分になる。

遠い当地から皆さんのご健勝を祈るのみで、

平穏な生活送る自分が申し訳ない気分です。

それにしても相変わらずのマスコミの神経質な程の地震報道にウンザリしながら

毎日日々の暮らしと仕事を只管黙々と続けている中で、先日近所の田畑の中を

自転車で通過していたら、もう田植えが終わっている所があり、

又一生懸命その準備をしている農家も多くあった。

季節は確実に変わり、人々の生活・暮らしは着実に季節と共に進んでいることを

実感して、農耕民族である日本人の逞しさと力強さを改めて認識した次第です。

下の写真はその時の水田風景です。

c0210803_10323240.jpg
[PR]
by sun-logi | 2016-04-25 10:32 | 社会一般 | Comments(0)

4月6日から15日迄の春の全国交通安全週間を終えて

当社では2件(2件目は16日発生)物損事故が起きております。040.gif

大した台数もないのにと思われるが、人身事故ではなく

物損だけで終わったことに先ずはホットした気持ちです。

この2件の事故も”ドライブ・レコーダー”を見る限り、当方の

過失割合は少なく、逆に当然先方の過失が大きいと思われる。

それに、物損の被害は当方は大型トラックということもあり、

比較的軽微というか、先方車の塗料が擦れ着いている程度か?

と思われる。しかし、先方車は被害甚大で一つ間違えれば

大事故か死亡事故にもなりかねないものでもあったと思われた。

「双方が物損のみで終わった!」ことに感謝大である。

今世間では特に三重県では”サミット”を行政・マスコミが声高に騒いでいるが、

これが為に高速道路のリフレッシュ工事や警備体制が

”道路通行”には大きく影響しているし、更にしてくるだろう。

日々の道路走行には政治ショーは全く関係ないし、住民生活にも

一切関係ないことですが、その影響は大きく受けることは間違いない。

そう覚悟してあと一月強耐えて、日々の業務に励みましょう!!
[PR]
by sun-logi | 2016-04-18 09:53 | 安全運転 | Comments(0)

夜桜見物

実はこの写メを撮った日に私達夫婦は実家のおじさんの

お見舞いに出かけ、その帰り道に寄道して”伊賀上野城”

夜桜を堪能したのだった。

しかし、、翌朝そのおじさんは息を引き取った。

もしかすると、私達を待っていたのかもしれない。

そう思われる程、早く急いだ死でした。

入院してから1か月も経たずに亡くなったのですから、

母の法事で3月に会った時は、元気に肺気腫のため

酸素ボンベを引きずっていました。

その後、入院中に肺がんが発見され、急速に進行したようです・・・

人の命はかくもはかないものだとつくずく思いました。

ご冥福をお祈り致します。

伊賀上野城c0210803_1202596.jpg
[PR]
by sun-logi | 2016-04-06 12:02 | 社会一般 | Comments(0)