芸術の秋!

先日、関係先から声が掛かりコンサートに行った060.gif

場所は愛知県芸術劇場コンサートホールで、

リスト生誕200年記念のエフゲニー・キーシンのピアノ・リサイタル

恥かしながら私、本格的なクラッシク・ピアノコンサートは初めて

寝てしまわないか心配?普段純粋にピアノはフジ子ヘミングのCD

をたまに聞くぐらいしか興味がなかく、このキーシンと言う人がどれだけ

凄いのか?さっぱり知らない。
c0210803_12234356.jpg
しかし、実際に聞いてこれは凄い!!実際に指の動きを見てみたい!!

そう思えた。リストが作った樂曲がどれだけピアノが難しいかは?

私もそれぐらいは昔から聞いて知っていたが、実際聞いて驚くばかり

感動のあまり、寝ている暇がなかった


おまけにアンコールで3回も演奏の余禄もあり楽しい時間でした


それに付けても、いつも思うが名古屋のこのホールは素晴らしく

音・演奏家との距離感・ホールの雰囲気申し分ない

それに、聴衆のマナーの良さも素晴らしく、

さぞ、演奏家も気分が良かった事でしょう!

11月には18日から県立美術館でイケムラレイコ展が開催される

彼女は津高3年時のクラスメートで席も近く良く覚えている人

色白でおとなしく、物静かな人でしたが確かバレーボール部だった


その彼女が海外で活躍・有名になり、今度故郷で展覧会を開く事に

同級生がこれを機に集まるのかな?当然私も見に行きます

皆さんのもし良ければ、足を運んでください!
[PR]
by sun-logi | 2011-10-29 11:13 | 趣味 | Comments(0)

先週に引き続いて、サービス業のキーワードの二つ目を話します。

それは「インフォームド・コンセント」です。

この言葉は、もともと病院など医療関係で使われている言葉で、

ことに近年、医療現場で起きている医療過誤事件に対する患者と

医療関係者の利害関係でかなり神経質になって出てきたシステムです。

具体的に言うと、皆さんが病気になり入院したとします。

病院で病名が分かり、その病気の治療法として例えば手術が必要な場合に、

その手術はどう行い、その手術による危険性・副作用・障害等について

かなり事細かに患者やその家族に説明して、その事実を納得してもらいます。

そして、その上でその治療方法としての手術をすることの、同意を取り付けます。

その同意とは完全に文書化し、本人並びにその家族の同意を記名押印させます。

そしてやっとその手術に臨むのです。

これって本人が危篤で、どんなに緊急を要する場合でも

必ず家族に連絡が入り、同意を取り付けます。

私の経験でも、その事は必ず行われていました。


これは、昨今の医療過誤事件によるトラブルの多さからも仕方のない事です。

そこで、サービス業である運送業でこのことは、何を意味するか?です。

日本の過去の商習慣では、これもそれもサービスとして、

お客様は神様的な考えで所謂過剰サービス的な行為も我々は当然の如く行い、

又お客様はそんなことは至極当然と考えて、そのサービスを受けていた。

しかし、サービスにも必ず原価が掛かっているのは当然であり、

そのコストである人件費は何処からも支払われていないのである。

米国のようなサービス業ではチップという収入があり、

そのためにウエイター・ウエイトレスは頑張る。


しかし、日本ではそれは国民性であり、美徳とされている。

そこで、我々運送業界はそのサービスと運賃及び原価をよく荷主に説明し、

双方が納得をし、運送業者と荷主の双方がそのサービスと運賃に同意をして、

運送契約を締結・作業の請負が始まるといった流れが必要と思います。

現場を知らない、青臭い論議と笑われる方が多いと思いますが、

そうならないと、何時までたってもドライバーである従業員の

努力が浮かばれないのではないでしょうか?

頑張りましょう!業界の地位向上に向けて!

[PR]
by sun-logi | 2011-10-24 09:32 | 経営関連 | Comments(0)

サービスのキーワード

私は、頼まれて平成22年度まで”中部トラック研修センター”で講師を数年務めていた

私ごときが、何を講義するかって?027.gif

それは、ドライバーさん向け・中堅社員向けに、運送会社の経営者が従業員に

期待すること、求めている事を話していた。

その話の中で、運送業はお客様の荷物を輸送する”サービス業”であり、

そのサービス業として営業するに当たり、現代のサービス業のキーワードを

押さえる必要があると言っていた・・・

それは、「ホスピタリティ」・「インフォームド・コンセント」の二つである。

「ホスピタリティ」は、よく耳にしている「居住性・居心地よさ・癒し」の意味で・・・

最近では、露天風呂つき和風温泉旅館や車の宣伝などで、この言葉の

イメージが良く使われている。しかし、これを運送会社に当てはめると

どうなるか?

わが社に、荷物を預けて安心・仕事が安心といった

荷主と運送業者の信頼関係があり、

サービスに対して不安も不満もない状態である。
といった関係である。

安心とは、「その運送会社のドライバー全員の個々の安全運転や確かな業務の

実績が集約されて、初めてお客様に安心が生まれる。」
といった人がいるが、

これは”安心”と”安全”の関係を説明するに非常に分かりやすく、

けだし名言である・・・と思った。

さて次に「ホスピタリティ」であるが、これは少し長くなるので

次回お話しすることにします。
[PR]
by sun-logi | 2011-10-17 14:42 | 経営関連 | Comments(0)

青春のかおり

10月8日に大学のクラブのOB会が開催される旨案内があった024.gif

私は生憎、交通安全協会の行事があるためにOB会に参加できなかったが

その代わり当時の友人から多くのメールを頂いた

私は神奈川大学経済学部・昭和50年卒業でゼミは鈴木報徳ゼミナール

(銀行論)、クラブは貿易商務研究部に属していた


学校は横浜市神奈川区六角橋にあり、駅は東急東横線の白楽駅でした

学校が横浜にあったためか、入学した時にこの「貿易商務研究部」に

入部した。少しは勉強しようとしたのだろうか?

残念ながら、今はこのクラブは廃部になっている。

しかしこのクラブには、私の青春があった!仲間で作ったバンドで

学祭は盛り上がり、ダンスパーティもやったな・・・、

ビヤガーデンのバンドのバイト・・・

その時の仲間からメールがあり、当時の曲をYouTubeでkingwaksy

としてアップしたと連絡があった。数曲アップしてますが”SLD51”を

是非聴いてください!このオリジナル曲に人気がありました、

特に女子学生にね!歌は当時のボーカルでなくて下手だけど、

曲は良いと思うが古くて、青春のかおり~!


で現実の10/8
は津祭りで、市民総踊りに参加してました・・・

これはこれでそれなりに盛り上がり、総勢50名弱の踊り手で

津地区交通安全協会のPRに大いに貢献しました。

お揃いの黄色の法被で皆さんが踊りを楽しんでますね!!
c0210803_5584249.jpg
[PR]
by sun-logi | 2011-10-11 05:44 | 趣味 | Comments(0)

ナイルの一滴

末期ガンの友人が待ち望んでいたDVD・韓国ドラマ「同伊(トンイ)」がやっと手元に届いた。

早速このDVDを持って友人が待っている病室に駆け込んだ。

手にはDVD20枚位とプレイーヤーにイヤホンで手一杯になっていた。

病人のためにセットし、ソフトを入れて再生開始、本人は予てから見たかった

ドラマなので真剣に見入る。会話もそこそこで私は帰ろうとしたが、

彼は「ありがとう!」と一言笑顔でいった。それだけでいい!

ただその一言だけでいい!!男はべらべら多言はいらない、

彼がそんな男なのは私も良く分かっている。

間に合って良かったと思いながら、帰路についた。


そんな時期、座禅仲間の一人から次の小説を教えられたので、紹介します。

皆様の”こころ”に深く響きますでしょうか?

”ナイルの一滴”

志賀直哉の救い

自己は大河の一滴

「人間が出来て、何千万年になるか知らないが、その間に数えられない人間が生まれ、

生き、死んでいった。私もその一人として生まれ、今生きているのだが、

例えて言えば悠々流れるナイルの水の一滴のようなもので、その一滴は後にも

前にもこの私だけで、何万年遡(さかのぼ)っても私はいず、何万年経っても再び

生まれては来ないのだ。しかも尚その私は依然として大河の水の一滴にすぎない。

それで、差支えないのだ。」

昭和44年(86歳)の時「ナイルの一滴」という随筆のような短文が直哉最後の作品である。

自分は「ナイルの一滴」、小さいものだ、「無私」 「無我」である。

しかし、無私であるが、その一滴が「大河」を作る。一滴が大河と同質である。

この一滴がかけがえがない。つまらない風で、このかけがえのない一滴の

自己を誤らせたくない。
 と・・・・
[PR]
by sun-logi | 2011-10-06 11:41 | 趣味 | Comments(0)

上半期を終えて

毎朝ウォーキング時にキンモクセイが所々でかおり

心地よい気持ちで清々しい空気を味わえる事に感謝しております043.gif

さて9月末の年度前半上期を終えて景気はどうか?株価はどうか?

当社業績はどうか?もろもろ考えさせられます。

景気は我々業界及び特に中部地方は自動車関連の荷動きが復活し、

一安心といった所ですが、円高による産業の空洞化等先々に不安を

抱えての当面の忙しさといった所です。

株価は9月30日の日経平均株価終値は8700円で今年3月末の

終値9755円に比して-1000円以上の値下がりです。

株価は半年後の景気の先行指標と言われていますが

この株価からすると、今年度末は更に景気が悪化するのか?

それとも震災の復興需要が景気を盛り返し、

諸外国に先駆けてデフレから脱却するのか?楽しみですね。

ことに私は年金基金の理事長を務めている関係でこの株価には

特に神経質になってしまう自分を寂しく思います、性ですかね?


さて最後に肝心の当社業績は上期の売上前年比+20%を超えて

いるものの、利益に関してはこの頃の燃料費の高騰が経営を

大きく圧迫しているのが現状
です。

しかしこの世の中で、不況と言われている業界でも、

着実に伸びている企業は必ずあるわけで、

そんな企業になるべく日々努力あるのみです。

[PR]
by sun-logi | 2011-10-03 09:52 | 経営関連 | Comments(0)