<   2011年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

旧友からの知らせ!

先週は珍しいことに旧友二人からの知らせがあった062.gif

一人は30年近く前に東京本社で勤務していた時の

同僚・1年後輩であるTさんからのもの

曰く四日市に転勤してきたのでよろしくとのこと

久し振りに会ったが髪が真白で旧友の姿で自分の年を

考えざる終えないことを感じた・・・


もう一人は故郷に帰ってからの友人で一緒にテニスをしたり

酒を飲んだり、お姉さん方と遊んだ仲で、

彼は公務員だったが妙に気が合い良く付き合った

その彼からの電話は

「癌になり入院しているが明日私が会社にいるか?」


と言うもので、

私もビックリし体調が悪い中で何故?と思いつつも

彼が来るのを待った・・・

彼はいつもの如く笑顔で彼にとっては正装であるテニスウエアーで

やって来て、病気の経緯を元気良く話したが・・・

内容は悪性胃がんが発見され、肝臓にも大きな腫瘍の転移が見られ

癌の程度としては4段階中の4でかなりひどい様だ

医者の検査で発見されて入院4日目であることから

少し痩せた程度の様子だ、話では開き直った態度だが

帰る時の後姿は”何か寂しい”空気が流れた・・・

地元特産の梨をいつもの通り届けるためだけに

病院を抜け出して来てくれたのです・・・

この心使いに感謝し、彼の背中を見送った・・・


「来年もこの梨が食べられるのかな?」と思いながらc0210803_108113.jpg
[PR]
by sun-logi | 2011-08-29 10:01 | 社会一般 | Comments(0)

プレゼント

8月16日は私の誕生日です

今年は還暦の年
でもあり

二人の息子からそれぞれ

大変うれしいプレゼントが届いた024.gif

長男からは似顔絵
c0210803_991177.jpg





























次男からは孫娘の可愛い写真!これらにもうデレデレ・・・!!!c0210803_9104739.jpg
[PR]
by sun-logi | 2011-08-25 09:11 | 慶弔関係 | Comments(0)

二番底・大恐慌

最近、私の身近な人から景気についての話をよく聞かれることと、

エコノミスト等によりマスコミ等で「二番底」・「大恐慌」の言葉を使い

不安を煽る発言がちょくちょく見られるので、ここで過去の私の発言を

振り返り、今思っていることを書きたいと思います。


2008年9月のリーマンショック以降に出版された本(2010年1月)で

「最悪期まであと2年!次なる大恐慌・監訳神田昌典」
をその当時一生懸命読んで、

非常な影響を受けた記憶があり、又身近な人にその内容について話した事を思い出す。

この本は人口統計などを駆使してあらゆる要素を数値化し科学的に景気というものを

分析した考えで、その上で2012年には世界中に最悪期がやってくるとの結論を出した本でした。


私は学生時代に財政政策を少しかじり、その時にこの本の基底となっている景気循環論

読んだ事もあり”景気の持っている波”について興味を持っていた。

それがこの本で見事に記憶が蘇えったのでした。又監訳があの有名カリスマ経営コンサルタント

の神田さんとあり、経営コンサルタントがこの本の監訳することも意味深いと考えた。

そんな事から2010年の初めから私は事ある毎にこの話をしたが、あまり皆さんには聞いて貰える

状態ではなかった。というのは皆さんあまり悲観的なことは誰でも聞きたくないから

(特にリーマンショック後は)・・・が理由だと思うが、

その後マスコミにもこの話は取り上げられなくなっていった。

しかし、3・11の震災が起こり、これが私にそのことを思い出させ、震災が世界経済に

最悪の状態をもたらすのではと心配したが、今の所そのような状態ではないが

世界経済が最悪期に向かってどんどん進んでいる事に違いはないようである。

最近の株価・世界経済の動向・政治の動向などから、底辺に流れている基調は

非常に厳しいと肌で感ずるのです。

残念ながら今の日本のマスコミは機能不全でNHKを初め原発問題と政争に夢中で

国民に世界の動きを伝えていないように思います。

ここで、もし世界経済が最悪期に突入すればどうなるか?ですが、

過去の世界の歴史に見るとここで戦争なり血生臭い事が起こり、景気が回復基調に

変わっていくのです。悲しいですがこれが過去の歴史であり現実です、

又そうなる可能性が高いのも事実です。悲しくなる事を書きましたが、

じゃあそうならないにはどうするかが今の我々に課された課題です。

非常に重い問題ですが、逃げられない課題となるでしょう。

自由競争などといった言葉は、その時は完全に消えているでしょう。

、”政治は経済に先んずる”の原則が露な時代到来です。

それが統制経済の時代、そしてまた景気は循環していくのです。

そして、それにどれだけの時間が必要なのか?これからじっくり見ていきましょう。
c0210803_12283934.jpg
[PR]
by sun-logi | 2011-08-24 11:02 | 経済問題 | Comments(0)

ブッダの悟り

8月の16日は私の誕生日です。

今年は還暦を迎え、人生もう一度一からやり直しが出来るそうな?

しかし、今年の誕生日は色んな意味で大変だと感じたのが実感でした。

体力もスポーツクラブで日々鍛えていてもやはり低下は明らかです。

又最近痩せた事が体力低下を更に増幅した。

精神的にもやはり大きな試練が多くて、最近夜あまり眠れない状態が続いている。

そんな中、このお盆に座禅仲間から「手塚治虫のブッダ」を読む事を薦められた。

これが、漫画とはいえ、さすが手塚治虫です。

全12巻結構なボリュームをやっと読破しました。

この中でブッダが信者に言った言葉を抜粋しますので、味わって下さい!!

<ブッダ>
・・・人間の心は、欲しいもののためにいつも燃えている!
そうすると、そのために泣いたり怒ったり悩んだりする
それは消すことができる!
目をつむるように、心を閉じるのだ・・・そうすれば・・・
何も考えず、自分というものさえ忘れるのです・・・
いっさいを忘れるのです!そうすれば、迷いや悩みもなくなって
かえって苦しみがとれ、
おまけに この自然にとけこむことができるのです!

<信者の質問>
私は病気がちです、死ぬのが怖くってどうしたらいいでしょう?
<ブッダ>
病気が苦しいのか?死ぬのが苦しいのか?
<信者>
両方とも苦しいんです、私は治りたいんです、健康になりたいんです。
<ブッダ>
あなた自身火だと思い、そして火が消えるように
自分の一切の欲望や迷いを消すのがよい・・・
そうすれば、心も身も健康になる


<ブッダの悟り>
人間の心の中にこそ・・・神がいる・・・神が宿っているんだ!!
私は今まで厳しい修行をして聖者になることを弟子たちに教えてきました!!
そうじゃない!そうじゃないんだ!!聖者どころか神には・・・だれでもなれるんだ!!


この世のあらゆる生き物は、みんな深いきずなで結ばれているのだと、
命のみなもとはつながっているのだ、みんな兄弟で平等だ
そして・・・みんな苦しみ悩みをかかえて生きている
自分の不幸を、自分の苦しみをなおすことだけ考えるのは
心がせまいのだ、家ことみんなのことを考えてみなさい
誰でもいい人間でもほかの生き物でもいい
相手を助けなさい、苦しんでいれば救ってやり
困っていれば、ちからを貸してやりなさい
よぶんなお金も力もない人は・・・せめて相手の気持ちをくみ取ってかわいそうに
・・・と同情してあげなさい、それで相手のために苦しんだことになる、
この心のことを「慈悲」という
あなたがたが心から信じて疑ってはならぬものがある
仏・・・天の教え
法・・・真理の教え
僧・・・正しい人々の集い
の3つに従い、信じ犯すことがなければ、いつかさとりをもてる。

c0210803_1116273.jpg
[PR]
by sun-logi | 2011-08-17 09:40 | 社会一般 | Comments(0)

夜の花!

今年も咲いてくれました032.gif

「月下美人」お隣の可憐な娘達です!!

色白で・可憐で・華奢で・仄かなかおり!最高です!!!
c0210803_653305.jpg

















私のいつまでも恋焦がれる永遠の”恋人”です!

しかし、夜だけ人知れず咲くのが余りに寂しく悲しげです!
c0210803_6575567.jpg
[PR]
by sun-logi | 2011-08-12 06:53 | 趣味 | Comments(0)

土日稼動

7月31日(日)にはいつも通り”座禅会”に出かけた059.gif
c0210803_9185218.jpg

















写真の庭を背にして、セミ時雨の中の早朝座禅会です!

この時の気持ち

静 保 心 治

この言葉は我が家の広間に掛けてある額に書かれている、

子供の頃より見慣れているが、今つくずく思うことです

この気持ちに至るには

知 足

の心構えが必要と考えています。

今の自由競争・競争原理を持てはやす現代人には

なかなか理解不能だとおもいます・・・


禅問答はともかくとして、この後仕事へ

電力の関係で、土日稼動の得意先に敢えて日曜訪問した

これは、逆説的な考えで日曜の方がゆっくり話し合える?

案の定、2時間にも及ぶ話し合いでスッカリ打ち解け

今後の予測・計画を含めて情報収集に十分収穫ありでした001.gif
[PR]
by sun-logi | 2011-08-02 09:20 | 経営関連 | Comments(0)

自分へのご褒美!

30日土曜日にお盆を前にして、名張市夏見にある親父・兄貴・ご先祖様の

墓掃除
に出かけた。いつもの如く、タワシで墓石をゴシゴシ水洗いしながら親父に

仕事の報告をして、最後に線香を焚いて今日まで商売を続けられていること

の感謝をして終える。これが、いつも私の墓掃除の儀式である。


今回は女房も手伝ってくれたので、草引きは女房に任せて時間を短縮できた。

それでも、全部終えるのに1時間半は掛かったろうか?

暑い中での作業で汗ビッショリだった。

墓掃除の帰り、お寺の近所で意外や京料理のお店を新発見!

「伊くま」(電話0595-62-3900)というお店である。

早速、墓掃除の自分へのご褒美とばかりに女房と二人で昼食とした。
c0210803_827551.jpg

















写真はランチでおばんざい9品と冷やし茶碗蒸しとミニ天ぷらで、

この前にサラダと冷やし蕎麦が出てきた。

又、食後にお抹茶と和菓子で止めときた。

これも何かの縁とご先祖様に感謝の昼食として満足・満腹な気分で帰った!!
[PR]
by sun-logi | 2011-08-01 07:53 | 社会一般 | Comments(0)